証拠を確保して浮気裁判を有利にすすめるには?

離婚調停や裁判で本当に有効な証拠は、
  1. カーセックス
  2. 浮気相手と宿泊旅行
  3. 浮気相手と同居、生活をしている
  4. 浮気相手の自宅に宿泊や複数回の出入り
などの決定的な写真が必要です!

浮気相手とのメールやLINE、2ショットの写真などは、
離婚調停や裁判においては上手く言い訳できる場合もあり、
裁判を有利に進めるための決定的な証拠にはなりません。

離婚調停や裁判で不貞行為の証拠と認められ、
それが有効になる物証は肉体関係を立証できる画像です。

総合探偵社リザルト東京は、調査員をベテランで固めクオリティの高い
調査に定評があります。日雇いやアルバイト調査員は
使わずに、本当のプロのみで調査にあたります。

裁判資料として採用される鮮明な証拠写真と、
正確な報告書をあなたにお届けすることを約束します。

浮気チェック項目シート無料プレゼント